“香住がに”とは香住漁港で水揚げされた“紅ズワイガニ”のことです。
日本海の味覚の王様といえば“松葉がに”!それ以外は「安モノ」というイメージをお持ちの方が多いんじゃないでしょうか?

香住で水揚げされる紅ズワイガニ“香住がに”は一味違います!! 紅ズワイガニは鮮度が命!鮮度が落ちると水っぽくなったり、身がやせたりと様々な影響を受けます。 通常の漁での大型船による長期航海ではある程度の収穫を確保するまでは帰港しないので、どうしても鮮度が落ちます。
香住漁港では、紅ズワイガニ漁は小型船による日帰り漁! 日帰りだから、新鮮そのもの!良質で新鮮、特別な紅ズワイガニなのです!
このように、香住漁港で水揚げされた紅ズワイガニは他のものとは一線を画した特別な存在として“香住がに”と呼ぶようになりました。







もはや、通年食べられるブランドがにと言っても過言ではない“香住蟹”。おいしい“香住がに”を目当てにわざわざ足を運んで下さるお客様も年々多くなり、そのおいしさが口コミで広がっています。
そのおいしさは食べていただかないとわかりません!
是非、一度ご賞味ください。




梅乃家,うめのや,柴山がに,柴山蟹,香住がに,香住蟹,松葉がに,松葉蟹,活いか,但馬牛,のどぐろ,香住,香美町,佐津,柴山,漁港,兵庫県,温泉,旅館,宿,民宿,宿泊
Copyright (C) 2011 Umenoya All rights reserved.
香住の民宿旅館 小宿「梅乃家」
〒669-6564兵庫県美方郡香住区下ノ浜308-1
TEL : 0796-36-2941
FAX : 0796-36-4396
梅乃家,うめのや,柴山がに,柴山蟹,香住がに,香住蟹,松葉がに,松葉蟹,活いか,但馬牛,のどぐろ,香住,香美町,佐津,柴山,漁港,兵庫県,温泉,旅館,宿,民宿,宿泊